FOMC後には円高リスク

シェアする

FOMC後には円高リスク

26日の日経は、昨晩の米国株安やアジア市場も軟調だったことをうけ98円安の21,658円で終了となりました。

FOMC後には円高リスク

日経平均株価

今日は周りの国が軟調なのと週末要因もあるのか少し下げましたね。

昨晩はECBのドラギ総裁が利下げを行わずに景気に対して楽観的な見方示したとして失望売りが広がり米国株は反落となりました。

円安が進んでいるものの30、31両日に行われるFOMC後には円高リスクもありますので来週後半影響が出てくるかもしれません。日銀にできることは少ないと思いますし、フォワードガイダンスの延長の効果も懐疑的な意見も出てきているので金利差縮小による円高圧力は出てくるのかなというところです。

来週31日には中国7月製造業購買担当者指数(PMI)も上昇予想ですし米国の企業発表も予想を上回る企業が多いので来週当たりは外的要因で円高圧力はあるものの上昇となる見方かと思います。

まぁただ、日本の決算は4月~6月の米中戦争の影響がもろに出ている状況であまりよろしい状態ではないです。

日産などは営業利益が98%減の16億円となり1万人規模のリストラともなっており、悪いとは思っていましたが予想以上でしたね。

FOMC後には企業の決算にも目が向けられるような流れになるのかと思いますのでそのあたりを中心に見ていこうかと思います。

今日は短いですがこのへんで。では、お疲れさまでした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

こちらもよろしく

にほんブログ村


『FOMC後には円高リスク』へのコメント

  1. 名前:筑波山の仙人 投稿日:2019/07/28(日) 21:05:25 ID:a6bf29900 返信

    蒸し暑い日が続いておりますが、株知識様にはご健勝のことと拝察申し上げます。株式市場は出来高も売買代金も低調で、「夏枯れ相場」と言う言葉が目に付くこの頃ですが、週末のストップ高はたったの3銘柄でありました。高校野球のテレビ中継など見ていると、夏休みにしようかな?などと、諦め半分の怠け根性が湧き上がってしまいました(^^)しかし、株知識様が無償でブログを書いておられますのに、罰が当たると思い頑張るつもりであります。今週の後半から8月入りですが、6日、9日、15日、お盆、24日と、日本人なら合掌して忘れてはならない日が多い月でありますがご教示をよろしくお願い申し上げます!!!

    • 名前:kabuchishiki 投稿日:2019/07/29(月) 10:04:34 ID:8cac20b70 返信

      <筑波山の仙人さん
      いつもコメントありがとうございます。まさに「夏枯れ相場」ですね。7月中にはもう少し上昇するものと見ていたんですが出来高がつかずあまり面白くはない展開です。8月、9月は売り目線で考えていこうかなと今のところ思いますので、また参考にできるところは参考にしてみてください(;’∀’)
      このブログは私が調べることを習慣化するためのものでもあるので私の為でもあるのです。そこで「参考になった」と言ってもらえるならモチベーションにもなりますし、良いことなのかと思います。これからも自分と読んでくれている方の為に書いていきますのでよろしくお願いします(;’∀’)