SQ値は21,742.57(速報値)

シェアする

SQ値は21,742.57(速報値)

12日の日経は、最高値を更新した米国株と業績悪化した企業への売りが交錯し42円高の小幅高で終了となりました。

SQ値は21,742.57(速報値)

日経平均株価

今日はSQ日となりましたがSQ値は21,742.57となりました。SQ値が確定してからは下落となり後場にかけて戻す動きとなりましたが動きが未だ悪いですね。

昨晩のトランプ大統領は薬価引き下げへの取り組みとして提案していたリベート(払戻金)の慣行廃止に向けた新規則を撤回することを発表しヘルスケア関連株が上昇となりました。

医薬品価格が高くなる原因はリベートにあるとしてこの制限を優先事項の一つとしていましたが断念。ホワイトハウスのジャッド・ディア副報道官が発表した文には「大統領は慎重に検討した結果、リベート規則の取り下げを決めた」としていました。

また、11日FRBパウエル議長は今月末の利下げを改めて示唆し米消費支出も堅調でしたが緩和の方向は変わらなそうです。

さて、米国株は強いですね。ナスダックは反落となりましたが、ダウ平均とS&P500はともに最高値を更新しました。

引き続き高値を見極めていくようになるでしょうし高値を目指している間は日本株も連れ高となるのかと思います。

日本市場では、安川電機が2019年3-5月期連結決算で営業利益が58.2%減の71億円と落ち込んだこともあり製造業全体への業績が懸念され買いを押さえることとなりました。

日本株ももう少し動きがあるかと思いましたが、連休前ということや円高に向かったかと思いきや円安に切り替えす動き、ナスダックは反落となりましたがダウとS&P500は高値更新など少しややこしい状況ではありました。

ですが、昨日載せた投資主体別売買動向では海外勢が9週間ぶりの買い越しともなっています。

11日の日経は、昨晩のパウエル議長の発言をうけ7月の利下げ観測が高まり米国株高となったことをうけ110円高の21,643円で終了と...
11日の記事

来週の動向にもよりますが、買い越し売り越しともにしばらく方向が継続する傾向がありますのでその動きには注目です。

来週の月曜は海の日ということで日本市場は休場となります。連休前ということもあり換金売りも出ていたのかと思いますが、引き続き東証一部の売買代金も2兆円割れが続いていますので来週動意づくかどうか見ていこうかと思います。

では、今週もお疲れさまでした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

こちらもよろしく

にほんブログ村

『SQ値は21,742.57(速報値)』へのコメント

  1. 名前:筑波山の仙人 投稿日:2019/07/14(日) 17:18:40 ID:74bbf21f6 返信

    私は3連休を悶々と耐えて居りますが(^^)日頃ご多忙の株知識様にはいかがお過ごしの事でしょうか?地球の一部の国では猛暑で、一方では異常低温だったりと偏った気象状況ですが、株式市場も米国は史上最高値なのに日本は停滞と二極化が顕著この頃ですが、参院選が終る来週からはどうなるのでしょうか?「令和初の にいにい蝉の 声細し」梅雨が明けたら活況になるのでしょうか???  低知能の私ですが、数は数えられますにで(^^)、よくストップ銘柄を数えるのですが、先週後半などはストップ高も少なく、むしろストップ安が派手に目立っていたようですが、選挙期間中の今週は動きにくい地合いなのでしょうか?今週も株知識様のご教示をよろしくお願い申し上げます!

    • 名前:kabuchishiki 投稿日:2019/07/16(火) 22:53:05 ID:d4a2ffb44 返信

      <筑波山の仙人さん
      いつもコメントありがとうございます。日本株は弱いの一言ですね。10営業日連続2兆円割れですから盛り上がりようもないですね。今週で参院選も終わりますが、8月になると決算時期となり円高や米中の影響もあり減益となる企業も多めなのかと思いますので微妙かな、と思います。ブログにも書きましたが8月は円高になりやすく株価も落ち込みやすい月なのでポジション少なめで臨む感じかと(^_^)
      225銘柄はお休みかと思いますので材料株に期待ですね(;’∀’)