消費税増税がカギ

シェアする

消費税増税がカギ

今日の日経は、引き続き米中の貿易協議を前に弱気ムードで企業の決算などもぱっとせず-200の21,402円で終了となりました。

消費税増税がカギ

日経平均株価_株知識

今日も弱いですね。米中の協議前ということで見極めたい投資家が多いようで買いたい投資家は少ないようです。

引き続き下値を試す動きとなってくるでしょうが、その場面は買いで立ち向かえばいいのかと思います。

9、10両日はワシントンで米中の貿易協議が開かれる予定ですが、中国がどう動くのか注目ですね。

まぁ今回の訪米は劉氏には「特使」という肩書を与えられておらず、大きな動きはないように思います。

関税の掛け合いはあるかもしれませんが、協議自体はそこまでの動きはないように思います。

なので今日明日あたりは買い場なのではないでしょうか。

トランプ大統領は8日夜のフロリダ州パナマシティビーチでの集会で「彼らは約束を破った」 と語気を強め、10日に現在の10%の関税を25%に引き上げることを正式に通知しました。

こうなると中国は10%の今でも苦しい状態ですので崩壊もかなり近くなるでしょう。

相手はトランプ大統領ですのでいくところまでいきそうです。

あとは日本の消費税がどうなるかですね。

この景気が悪くなっている中の増税は自虐行為でしかなくなにも良くなることはないです。

消費税は弱者に重い税金ですのでもっと国民が声を上げなければいけないのですがメディアが消費税増税寄りの報道をしますし、日本の国民性でしょうがないで終わらせてしまいます。

新聞などは軽減対策前は反対の記事を書いていましたが、新聞が軽減対象となるや増税に賛成よりな記事を書くようになりました。

結局は上にいいようにされているだけですのでそのことに国民はもっと気づかなければなりません。

まぁしかし、消費税増税はデフレ確実ですしこんな不景気にやるものではないので見送るか撤回もあるかと思います。

衆参ダブル選挙も噂されていますのでそうなれば消費税がカギになってくるかと思います。

個別では昨日の空売り銘柄の3179シュッピンはプラス引けとはなりましたが一回取れるところはあったかと思います。8186大塚家具はギャップダウンがきつかったですが、陰線とはなりましたので取れたのかと思うところです。

全体的に弱いですが、今日明日あたりは買い場だと思いますし押し目買いで対応していこうと思います。ちょっと今日が弱すぎるので明日も引きずるかもしれませんね。

では、お疲れさまでした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

こちらもよろしく

にほんブログ村