月内最終受け渡し日

シェアする

月内最終受け渡し日

今日の日経は、連休前ということもあり前場は売り優勢でしたが徐々に下落している銘柄に見直しの買いが入り+41の22,259円で終了となりました。

月内最終受け渡し日


日経平均株価

今日も東証一部の売買代金は2兆円割れとなっており元気がない相場でしたね。

今日は月内最終受け渡し日ということもありそれの売りも出ていたと思います。

連休後は上とみていますがまぁ10連休もあれば何が起こるかわからないですしポジションは軽くしておくに越したことはないです。

今後は決算発表も本格化していきますし引き続き様子見が続きそうですが引き続き目線は上で見ていこうと思います。

5月1日からは令和相場に突入しますしいいスタートを切ってほしいですね。

イラン産原油の禁輸方針により原油価格が高騰していますね。原油価格が上がれば日本国民には打撃となりますし、消費税増税がさらに重しになってきそうです。

消費税延期もしくは凍結になる可能性はまだあると思いますし、そうなればこの株価が上昇していっていることにもうなずけます。株価は半年先ぐらいは織り込んでくるものですが、10月増税となるのならば今月ぐらいにはその影響が出てきてもおかしくないものかと思いますが上昇になっています。

連休前ということも考えれば下がっていてもおかしくないですがそう考えると消費税増税も延期の可能性があるのかと思います。

まぁ最近は日経平均寄与度が高いユニクロが上昇となっていましたのでその影響も大きいのかと思いますが、もし延期となるならGDP速報がある5月20日までに発表かと思います。

まぁ延期ではあまり意味なく凍結ぐらいにしてほしいですが、これを過ぎると消費税増税敢行するものとして見ていけばいいかと思います。

まぁ今日が月内最終受け渡し日となりますし明日からリスクを負って買ってくる投資家も出てきそうですが、基本は押し目買いで安いところを拾っていく方針がいいのかと思うところです。

個別は昨日紹介した銘柄は残念な結果でした。売りで紹介した4814ネクストウェアなどは10時にRealNetworks,inc.と共同でエンターテイメント分野に初進出するというIRが出るイレギュラーもあり逆行するなど結果よかったのは6222の島精機だけでした。参考にしている方はすいません。

全体的にはやはり上にいきそうな雰囲気ですし連休で不安はありますが引き続き上昇に期待していこうと思います。

では、お疲れさまでした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

こちらもよろしく

にほんブログ村