今日も引き続き様子見ムード

シェアする

今日も引き続き様子見ムード

今日の日経は、世界景気の減速懸念がある中欧州のリスクなど上値は追いづらく-96の20,622円と反落となりました。

今日も引き続き様子見ムード

日経平均株価

今日も昨日に引き続き東証一部の売買代金が2兆円を切る小商いな相場となりました。為替にも大きな影響もなく様子見ムードです。

昨日は米国市場は休日の為休みで今日の夜からまた動き出しますので市場にも動きが出てくるかもしれませんが、引き続き上値は追いづらい展開になりそうです。

225は騰落レシオ(15日)も150近くなってきましたしじりじり上昇となってきていましたが売りが優勢になりそうな気がします。新興株も調整気味ですので引き続き押し目を狙っていきたいところです。新興株は2日下落となっていますがそろそろ調整だと思っていましたので良い感じに押し目ができそうですね。できるだけ引きつけて押し目を狙っていきたいと思います。

まだ買いで立ち回れると思いますがいつ落ちてもおかしくない状況だということは頭に入れて取引した方が良さそうです。今年に入ってからは米中通商協議が進展するとの期待感など楽観的に上げている節もあると思いますので警戒は必要でしょう。なので、取引銘柄は回転を意識して利益を積み重ねていくほうがいいでしょう。後々下落だとは思っておいた方がいいかと思うところです。

まぁ225も19,000円を割ってくるには3月以降ぐらいにならないと下げ幅もないかと思いますし目先は大幅な下落はないかと思いますが、今のこの上昇のうちに自分のポートフォリオを調整しておいた方がいいでしょう。

まぁ他の投資家も先々は下落とよんでいる人も多いのでそこまでの下落とはならない可能性もありそうですが、やはりなにかしらの買い材料が出てこないと上値を追う展開にはなりにくいかとは思いますので今のところは後々下落としておきます。

米国株にしても3月~5月は下落とよんでいます。米国も景気減速とはなると思いますが、それは来年再来年さらに景気をよくするためにも必要な期間かと思いますし後半には盛り返してくるのではないでしょうか。日本株は消費税増税が10月にあるので微妙かと感じますがEPS的にも今年は若干のプラスになるかと思っていますのでそこまでひどい相場にもならないかもしれません。まぁここらへんは都度市場と経済を見ながら観察していこうと思います。

デイトレ銘柄

条件:買い

期間:デイトレ

6064 アクトコール

7048 ベルトラ

では、お疲れ様でした。


株初心者の方はこちらも
https://kabuchishiki.org/?p=72

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

こちらもよろしく
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村