パウエル新議長今夜24時から

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の日経は+236の22389と堅調に推移しました。

が、後場からはやや25日線に抑えられるように弱まって終了となりました。

本日24時からのパウエル新議長の初の議会証言(下院)を前にしてやはり様子見モード継続というところです。

先日も書きましたが2月初めの大幅な下げは「パウエルショック」とも言われており、自然と今回パウエル新議長の初の議会証言に注目が集まっています。果たして、利上げペースに変化があるのか、、2月初めの下落もあったことですし、投資家心理を不安にさせないためにも緩やかな利上げペース継続だとは思いますが、、、

もし大きく動くようならその方向にしばらく動く可能性があると思うので注目です。

また、為替も同時に反応していくと思います。現状は本当に様子見、株を触る気になりません。

現在上げているのもパウエルで叩き落す算段なんじゃないかと思うほどです。

空売り比率は39.9%とまだ少し警戒が必要なようです。

パウエル新議長の発言に注目しましょう。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする