投資主体別売買動向、海外勢売り越し、、

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投資主体別売買動向、海外勢売り越し、、

今日の日経は、MSQ前ということもあり先物が買われ+216の22821円で終了となりました。

投資主体別売買動向、海外勢売り越し、、

日経平均株価

今日は思った以上に225が上昇となりました。値がさ株に買いが入ったようでソフトバンクとファストリの買いだけで225は110円上昇となったようです。MSQ前ということもあり、特殊要因で上がっている見方が正解だと思いますのでこの上昇はあまり気にしたらいけないでしょう。

空売り比率は一気に39.6%と久しぶりに40%を切ってきました。MSQを超えたら上昇か?と思うところですが、投資主体別売買動向を見ると海外勢は現物も先物も大幅売り越しとなっていましたので少し警戒が必要かと思うところです。

投資部門別売買状況

投資主体別売買動向

個人は現物を買い、先物を売りとしていました。(グラフは現物のみです。)

ここで海外勢が現物先物を買い越しとしていれば不安はありませんでしたが、全く逆の結果となりましたので少しポートフォリオを調節して様子を見ていこうと思います。

気になるのは米中の貿易戦争ですが、確かに、中国が米国に潰されるのなら日本にも大打撃となりますので売りにつながるとは思いますが、それにしても売りでどこまで見ているのかと思います。先日も書いていますが、ここからの売り仕掛けでとれる幅はしれていると思いますし、とるとしたら買いの方が取りやすいかと思うのですが。。

動きやすいのはMSQ終わりから自民党総裁選がある20日ぐらいからだと思いますので、そこからの上昇となるかもしれませんが今は少し買いを入れにくいかなと思うところです。

歯がゆい相場が続きますが、空売り比率が下がったのはいいことですし(明日また40%超えてくるでしょうが)様子を見ながら売買方針を決めていこうと思います。

では、お疲れさまでした。

株の初心者に必要な4つの心得←株の初心者必読

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

こちらもよろしく
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村