23000円重し

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

23000円重し

今日の日経は、米国株などの株高をうけ上昇から始まりましたが23000円は重く売りが膨らみ+21の22869円で終了となりました。

23000円重し

日経平均株価

米国株は好調ですね。1月につけた高値ダウ平均26616ドルは今年中には抜くことは無理だろうと思っていましたが、高値更新も視野に入ってきましたね。インフレ率も2%を超えて好景気を感じてきているでしょうし株もよい調子です。

日本株は相変わらず売りから入ってきているのが空売り比率からも見て取れます。確かに調整はしそうですがそこまで売りでとれるとは考えにくいです。たしかに問題は多いのでなにかあれば売り仕掛けはしやすいとは思いますが、目先はそこまでの下げはないのではないかと思いますが。。

北朝鮮には非核化を進める気配がないので米国が少しけん制していましたが、非核化しなければ制裁継続するだけなので北朝鮮としても苦しいはずです。糸を引いているのは今米国と貿易摩擦中の中国だと思いますし米国と中国はいい状況にはなりにくいのではないかと思います。南シナ海などの問題もありますし簡単ではないと思うところです。

まぁ日本株については23000円もいずれ抜いてくるでしょうしそのタイミングは9月の半ば前後ぐらいではないかと思うところです。

投資部門別売買状況

投資主体別売買動向は個人が4週間ぶりに現物は売りに転じ先物も売り越しとなりました。海外は4週連続現物売り越しとなりましたが、先物は少し買いとなりました。空売り比率も不気味に高いのでここら辺はやはり嫌な感じがしますがそれが個人の売り転に表れていると思います。これで来週海外と個人が逆転するなら抜いてくるんではないかと思うところです。みんなが23000円は重いと思っている時は意外と重くないものです。今回は23000円突破の4回目の挑戦ですし強いと感じます。

売買代金も2兆円を超えて活性化していますしあとはきっかけだと思います。自民党総裁選も近づいていますし変化の日は近いと思うところです。目先は調整もありますが、基本上として取引していこうと思います。

では、お疲れさまでした。

株の初心者に必要な4つの心得←株の初心者必読

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

こちらもよろしく
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする