日本株は続伸

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本株は続伸

今日の日経は米国経済が安定しているのと為替も円安なのをうけ、+100の22697円で終了となりました。

日本株は続伸

日経平均株価

今日は比較的強く推移していましたね。米中貿易摩擦の影響もあり中国は2018年4~6月のGDPは3期ぶりの減速となりましたが、米国株は堅調に推移していますし日本株はその影響をうけていますね。

米中貿易摩擦はいまだ不透明感はありますが、今までも書いていますが中国が折れるしかないんではないかなと思いますのでそういう形で一旦幕引きとなると思っています。時期は9月ぐらいまでには変化があると思います。(トランプ大統領が9月までに5000億ドルの追加関税をかける準備ができる的なことをいっているので)

米国の為替は世界的に関税をかけたことによりドル買いが進んでいますので円安となっています。そこも輸出株の買い戻し要素となっていますし日経の下支えとなっていますので安定はしてきているかなと思います。

新興株は引き続き弱いですが、ここは個人が盛り上がってこないと厳しいと思いますので7月後半から8月の高値期日前後あたりから動きがあるかなと思うところです。

裁定買い残や騰落レシオなどは低い水準になってきているので23000円は乗ってくるかなと思いますが、引き続き貿易摩擦関連が不透明ではあるので上値は重くもみもみしていくのではないかなと思うところです。

保有銘柄

3923 ラクス

-0.11%の1865円となりました。今日は動きはあまりなかったですが引き続き上昇に期待したいと思います。

2160 GNI

-1.22%の3650円となりました。ここはいまだ時間がかかりそうですが、上昇には期待していますので安いところは拾っていこうと思います。

では、お疲れさまでした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

こちらもよろしく
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする