マザーズ崩壊相場

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マザーズ崩壊相場

今日の日経は米国がEUに対し自動車関税の賦課を示唆し貿易摩擦が拡大するとの懸念から売りが優勢し、-178の22388円で終了となりました。

マザーズ崩壊相場

_日経平均株価

今日は特に新興市場がひどい状態でした。きつい下げを見せている銘柄もちらほらあり厳しい状態だと思います。ただ、出来高がついての大幅下落となっている銘柄は少なく思えるので個人の投げ売りが多いんじゃないかなと思います。7月のSQには今のポジションよりは上で終わると思っているので売らされなければ大丈夫な相場だと思うところです。

貿易摩擦懸念は不透明感はありますが、それは前々からわかっていることなのでここで過剰に反応しすぎないほうがいいと思います。まぁ難しい相場なので様子見としかできませんが、、

225は相変わらずEPS的にはめちゃくちゃ割安ですがなかなか14倍~16倍のレンジに入りませんね。世界的にも日本的にも買い材料難となっているのでなかなか上値は重くなっています。騰落レシオも25日が75.13

10日が63.64

6日が50.06とだいぶ低い数字となっているので今週安値で切り返しとなると思います。ここからさらに下げるのはなかなか想像しづらいんですが、、

とりあえずは今日の米国市場を見ての判断になるかと思います。

保有銘柄

2158 FRONTEO

-2.67%の1130円となりました。この銘柄は上で利確できているので1100円割れは買っていこうと思います。

3923 ラクス

+0.42%の1910円となりました。前場はもう少しで2000円超えると思いましたが26円届きませんでした。いずれ超えてくると思うので様子を見ていこうと思います。

3962 チェンジ

-5.90%の7650円となりました。結構下げましたが、出来高が伴っていないので個人の売りかと思います。25日線を目安に押し目買いしていこうと思います。

6552 GameWith

-3.12%の1491円となりました。なかなか思うように上がりませんが、上昇の時を待ちたいと思います。

では、お疲れさまでした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

こちらもよろしく
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする