日経平均は23000が節目

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日経平均は23000が節目

今日の日経は欧州中央銀行政策金利会合と日銀の政策金利会合をうけ、ユーロが売られドルが買われたことから円安となり+113の22851円と反発し終了となりました。

日経平均は23000が節目

日経平均株価

日銀は予想通り現状維持となり、欧州中央銀行は2019年夏まで政策金利を維持する方針を示しました。金利が動かないのでユーロ売りドル買いが進み欧州の株が上昇、またドル買いにより円安となり日本株は反発となりました。

日経は上昇となりましたが保有株的にはぱっとしない一日でした。

米国の中国に対する追加関税のリストの発表が今日ありますが、すぐ発動するのかどうかは決まってないのでそれにより相場にも影響が出てくると思います。そして、それにより中国も黙っていないと思うのでその点にも注目ですね。最終リストは800~900品目じゃないかと言われているようです。

日本株については基本円安方向に動いていくと思いますし、指数的にも割安なので上とは思いますが買い材料難なのもありなにか買い材料がないと上にいきにくいんじゃないかなと思います。23000円が節目となりますのでここらへんの動きには注目です。強く抜いていけばいいんですが。

保有銘柄

2158 FRONTEO

+3.86%の1237円となりました。相場は微妙でしたが上昇となりました。1300円台までいくなら利確をメインに取引していこうと思います。

3962 チェンジ

+2.10%の7600円となりました。動きはあまりなかったですが上昇となりました。こちらは押し目を待ちつつ上昇の時を待ちたいと思います。

6552 GameWith

-2.46%の1666円となりました。反落となりましたが1600円前半あたりは買いだと思いますので押したら押し目買いで対応したいと思います。

2160 GNI

-0.40%の501円と続落しました。75日線に押されているような形ですが上値は重いと思いますので吹いたら一部利確と回転を意識して取引しようと思います。

では、お疲れさまでした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

こちらもよろしく
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする