買いは安い日に限り、売りは高い日に限る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

買いは安い日に限り、売りは高い日に限る

今日の日経は米国株の続伸をうけ上昇となりましたが、後場には値を消していき+63の22539円と小幅となりました。

買いは安い日に限り、売りは高い日に限る

日経平均株価

昨日に引き続き新興株がひどい相場でした。保有銘柄も巻き込まれていますし、投げさせられている投資家もいるようですがこういうところを耐えられなければ株の利益はないと思うところです。先週はブログにも書いていた通り利益確定に動けてましたし、ポジションを減らせていたので今週が買い戻しのポイントとなるんじゃないかなと思うところです。

「買いは安い日に限り、売りは高い日に限る」と株の格言にもありますが、こういう弱気の時に仕込める投資家が勝てる投資家になれるんだと思います(もちろん情勢などいろんな情報を含めて考えてですが)。

大半の投資家はなぜか高い時にもっと伸びると思い買い、安い時に売ってしまいます。なぜこうなってしまうのかというと、投資する銘柄が悪いというよりはその投資家の心理的な部分が大きいです。

というのも投資家の心理として含み益が出ているときはいつ約定してもいいといいう落ち着いた気持ちで見ていられるのですが、含み損が出ているときは損を出したくないという気持ちから、もうちょっと損が少なくなってから売ろうだとか、この銘柄はいい銘柄だから必ず上がるはずだと何かしら売らない理由を探します。

そして売らずに株はだらだら下げ続け大幅な損失を出すところまできてしまい売れなくなってしまう。これが俗にいう「塩漬け」というやつです。

そこまでいかなくても損失が耐えられなくなった時に投げさせられるのです。そしてそこが上昇の切り返しポイントだったりもします。

こうならないためにはどうしたらいいのか?

この対策として、大衆と同じように動くのではなく大勢が強気なら自分は手仕舞い、大勢が弱気ならこちらは強気でと大衆の逆の行動をとるのが一つのポイントです。

「人の行く裏に道あり花の山」

人が通らない道にこそチャンスが落ちていると思うところです。

保有銘柄

2158 FRONTEO

+0.27%の1130円となりました。小幅上げですが相場が荒れれば巻き込まれると思うので様子見でいきたいと思います。

6552 GameWith

-1.3%の1591円となりました。こちらは相場の影響もあり下げていますが問題はないと思いますので引き続き上昇の時を待ちたいと思います。

2160 GNI

+0.44%の460円と小幅上げとなりました。こちらも400円前半は買いだと思いますので押し目買いをいれつつ上昇の時を待ちたいと思います。

では、お疲れさまでした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

こちらもよろしく
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする