問題が山積み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

問題が山積み

今日の日経は、先週末に発表された米雇用統計が良好で米国株が上昇したのを受け、また円安を好感し+304の22475円と大幅上昇となりました。

問題が山積み

日経平均株価

先週末の5月の米雇用統計は予想を上回る数値となりました。

非農業部門雇用者数変化の予想が19.0万人から結果が22.3万人。

失業率 の予想が3.9%から結果が3.8%。

平均時給の予想が0.2%から結果が0.3%となりました。

つまり、雇用者数が増え、失業する人が減り、時給も上がっているという最高の結果となります。

こうなってくると、6月の利上げはほぼ決定的となりますね。今のところ年3回の利上げはされるでしょうが年4回の利上げまで見ておいたほうがいいのかと思います。

米朝首脳会談はほぼ予定通り6月12日に開催されるようです。裏でいろいろ動いているようですが、米朝首脳会談が開催されるということは北朝鮮の明確な非核化を実行する、ということなので日本株にとっては北朝鮮の脅威が一つ無くなるのでプラスに働くと思います。米朝首脳会談が開催されたが非核化はしない、だとトランプ大統領は黙っていないと思いますので開催=非核化となるとは思うところです。

そもそもGDPが米国の数百分の1、軍事力も大人と子供レベルの北朝鮮が戦争を起こせるはずがないのです。金正恩が守りたいのは金正恩の裕福な暮らしであり負ける勝負を自ら実行する程馬鹿ではないでしょうし、しても得がないのです。

また気になるのがイタリアの政治問題と中国の貿易関税問題、米国の輸入制限における通商問題など不安要素が様々なのでしばらく気が抜けません。

6月8日にメジャーSQ、8日9日に首脳会議(シャルルボワ・サミット)、12日に米朝首脳会談、14日にFOMC、おそらくこのあたりから動きが変わってくるんじゃないかと思うところです。

それにしても225は輸出関連銘柄をメインに良好でしたが新興株が少し悲惨な銘柄がちらほらありました。今週が仕込みどころかな、と思うところです。目先の注目は今週のメジャーSQですのでそちらに注目したいと思います。

保有銘柄

2158 FRONTEO

+2.08%の1127円となりました。切り返してきましたが素直に上昇とはならないとは思いますので十分引きつけて押し目買いとしたいと思います。

3923 ラクス

+2.05%の1839円となりました。こちらも上昇となりましたが次高値を超えてこなければ手仕舞いとするかもしれません。

6552 GameWith

-1.41%の1612円となりました。こちらは調整となりましたが、問題はないと思うので押せば押し目買いとしていこうと思います。1500円台は買っていってもいい水準だと思うところです。

2160  GNI

+0.44%の458円となりました。落ち着く水準が少し下がってしまいましたが、こちらは様子見で上昇の時を待ちたいと思います。

では、お疲れさまでした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

こちらもよろしく
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村