幻の26000ドル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幻の26000ドル

今日の日経は長期金利3%までの上昇を嫌気した売りで下落した米国の影響を受けて安く始まりましたが、じりじり上げてきて-62の22215円で終了となりました。

幻の26000ドル

日経平均株価

今日は米国の金利が3%を超えてきました。それによりドルの買い戻しが続いて円安になり日本株にとってはプラスの動きとなっています。おそらくドル円110円あたりが節目となり意識されるのじゃないかと思うところです。

円安の影響もあり底堅い動きになってきているのでいい感じになってきたんじゃないでしょうか。米国はインフレになりすぎると問題になるかとは思いますが、今のところは大丈夫じゃないかと思います。

米国の株価は1月に26600ドルと歴史的高値をつけましたが、今年中には26000ドルすらも超えることはないでしょう。それぐらい異常な上昇でした。EPSも完全に割高水準でしたし、金利が上昇しているのに株高で反応もしていませんでしたからね。26000ドルを抜くにはまだまだ時間がかかると思うところです。

日経平均株価2

日経平均をチャート的観点から見ると75日線に押されている形となります。2月27日につけた22502円も意識されると思いますが、25日線が近づいてくれば上昇となりそうです。22300円から23300円ぐらいがスカスカなので上昇しだしたら早いかもしれないですね。

新興株も値を戻している銘柄も多いですしいい感じですが、GW前ということもあり換金売りもあるかもしれませんので25日線を越えてくるぐらいまでは警戒が必要かなという気がします。ですが基本は上です。

保有銘柄

昨日紹介した6552GameWithは+6.38%と1600円台に乗ってきました。仕込みは終わっているので上昇に期待です。

2160GNIは昨日IRがでましたが+0.6%と小幅上げです。25日線に頭を押さえられた形ですが、問題はないです。これからの上昇に期待したいと思います。

では今日もお疲れさまでした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

こちらもよろしく
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする