日米首脳会談は警戒したほどではなく無事通過※デイトレ銘柄

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日米首脳会談

日米首脳会談は警戒したほどではなく無事通過

今日の日経は日米首脳会談が無事通過したのを受け前場は上昇となりましたが、セクハラ問題などによる内閣支持率の低下懸念もあり小幅高の+32の22191円で終了となりました。

注目されていた日米首脳会談ですが、思ったよりも穏便に終わりました。

日本は自由貿易協定(FTA)は念頭になく、環太平洋連携協定(TPP)の米国の復帰が最善としました。米国はTPPへの復帰は望んでおらず、日米は貿易投資を拡大させるための新たな協議を開始することで合意となりました。

トランプ大統領は無茶な注文をつけてくることはなかったのでまぁよかったですね。無事通過となりましたが、相場は動いてくるでしょうか。日経の22300円から23300円の間はスカスカなので動き出したらその間は意外と速いかもしれません。

いまいちなのが新興市場で昨日の買い戻しも続かずまた売られているようです。4月17日が「セリクラ」であればいいんですが、「セリクラ」としては微妙かなとも思えるので下落の警戒はしておいた方がいいと思います。

ただ、警戒しすぎることはないと思うので目先は上とみて行動していこうと思います。

新興株は買い戻しが一巡して再び売りとなっているのでしばらくここらへんでもみもみしていくんですかね。

次のイベントとしては4月27日に南北首脳会談、6月前後に米朝首脳会談となります。やはり注目されるのは米朝首脳会談となるので近づいてきたら注目していこうと思います。

5月は2月にやられたヘッジファンドの決算などがあるので5月も厳しくなりそうだなと思います。なので投資方法としては回転を利かせた取引をしていくのが5月前後ぐらいからはいいのかなと思います。

投資主体別売買動向

投資部門別売買状況(投資主体別売買動向) 日経平均比較チャート

個人は4月6日から4月13日にかけて売りが増えたようです。外国は買いが少し増えました。個人が売っていて外国が買っていると安心しますね。この動きを見ていると来週あたり市場も活発になってきそうです。

先物が買われてきているのでいい感じですね。

明日は金曜らしい相場になるかもしれませんが、日米首脳会談も無事通過となったので来週からの上昇に期待していきたいと思います。

デイトレ銘柄

3900クラウドワークス

クラウドソーシングでマッチング事業を展開している会社でずっと赤字続きでしたが通期営業益見通しを0としました。RPAテクノロジーズとRPAでの業務提携もあり上昇となっています。これからもおもしろそうですが、新興相場も悪いので日計りで入るのもおもしろそうです。

では、今日もお疲れさまでした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

こちらもよろしく
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村