今年の5月は「Sell in May」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の日経は中国のアジアフォーラムで演説した習主席の発言により米中貿易摩擦懸念が弱まり、+116の21794円で終了となりました。

朝一は弱含みで始まりましたが習主席の発言をうけ、徐々に回復しプラスで終了となりました。米国と中国の行動に相場がいったりきたりするような展開になっています。

先日、トランプ米大統領が中国の自動車問題にツイートしていたのをうけ、習主席が言及していました。また、この発言の中に「今日の世界では、平和と協調のトレンドが前進しており、冷戦とゼロサムゲームの思考は時代遅れだ」と発言し、暗に米国を批判していました。

まぁ、単に中国はこの関税をかけるチキンレースをしても得があまりないのでここらへんで落ち着きたいんだと思います。先週までは関税をかけてさらにそれ以上に関税をかけて、という感じでチキンレース展開になっていたので中国が先に折れて貿易摩擦を解決するように協調と協力が必要だと動いてきた感じですね。

内容としては自動車輸入関税を引き下げて輸入を拡大する方向で解決を測りにきています。これに対し米国がどう動くでしょうか。無視して強硬してくる可能性もありますが、トランプ大統領にとって大事なのは11月の米中間選挙であるので中国が妥協してきたらそれにのると思うんですけどね。中国の妥協によってはそれで解決の方向に向かうのかと思います。

今日の日経はなかなか動きがでてきて強くなってきたかな、という感じがしました。

日経平均

日経平均は25日線を越えてきていますので、次の75日線までいけば売り転換かなという感じです。しばらく75日線と200日線の間で推移していくと思うので、22300円から21300円のレンジを意識して取引をしようと思います。

今日は空売り比率下がったかな、と思ったのですが、42.3%とまた上がっていました。空売り比率はずっと気持ち悪い水準になっているんですが、なにを目当てにこの空売りが仕掛けられているのかはっきりません。売り材料はいっぱいあるので下げは考えやすいんですが、それもまだだと思っているのでやっぱり5月が「sell in may(売りの5月)」となるんでしょうか。

判断が難しいですが、4月はまだ上昇かなと思うので上げに期待したいです。

購入銘柄紹介

3月15日に紹介した3923ラクスですが年初来高値を更新してきました。まだまだ微益ですがこれからの上昇に期待したいと思います。

ラクスチャート

では今日もお疲れさまでした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

こちらもよろしく
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村