消費税増税は延期(希望)

シェアする

消費税増税は延期(希望)

今日の日経は、19日、20日の米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に様子見ムードとなりー17の21,556円と小幅安で終了となりました。

消費税増税は延期(希望)

今日も昨日に引き続き東証一部の売買代金が2兆円割れと盛り上がりに欠け、19日、20日に行われるFOMCや明日公表される月例経済報告などを前に様子見相場となりました。

1月の景気動向指数では基調判断が下方修正され15日には日銀での金融政策決定会合で海外経済と輸出、生産の現状判断を引き下げましたし、10月の消費税増税を前に内閣府で公表される月例経済報告をうけ政府が景気についてどのような判断をするのかに注目となります。

現在景気については緩やかに回復しているとの見解ですが、景気を下方修正となれば増税延期の可能性まで出てきます(まぁ増税はするでしょうし期待薄ですが)。まぁ今のところは現状維持する方針らしいです。

昨日も書きましたが、増税を延期とするなら新年号ともなりますし3月中もしくは4月初めぐらいまでかと思いますし、ぎりぎりでは変えないでしょうからそこに一縷の望みを残しておきます。

全体的には3月期末の配当狙いの買いも入ってきているでしょうし上寄りに推移するのかなとは思いますが、動きが少ないのであまりおもしろくないですね。

個別ではデイトレ空売り銘柄の6240ヤマシンフィルタは前場は3%超の下げとなりましたが後場には切り返して始値終値ベースだと少しプラスになってしまいましたね。前場は取れるところはあったのかと思います。2667イメージワンは下げ基調でしたので小幅ではありますが取れたのではないかと思うところです。

今週は木曜が春分の日で休みとなりますし盛り上がりに欠けるかと思いますが、
弱いところは押し目としていけばいいのかと思うところです。

では、お疲れさまでした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

こちらもよろしく

にほんブログ村