悪いサプライズ

シェアする

今日の日経は、米朝首脳会談がハノイで行われそれを見守るように小幅のレンジでもみ合いましたが、昼食会が中止になるなどの報道により崩れて-171の21,385円で終了となりました。

悪いサプライズ

日経平均株価


今日はベトナムの首都ハノイで米朝首脳会談が行われました。2回目の会談となりましたが今回はなにかしら合意を発表して当たり障りなく終了かと思っていましたが、合意なしで終了となりましたね。

米朝首脳会談の拡大会合後に予定されていた昼食会も中止となり日本時間午後6時から予定されていたトランプ大統領の記者会談も2時間繰り上げとなり関係悪化懸念から利益確定売りが多くでたようです。

今回は象徴的な声明が出てほとんどなにも決まらないとは思っていましたが、少し関係が悪化したような雰囲気も感じられましたし悪いサプライズですね。

100日移動平均線や5日移動平均線なども下回っての終了となりましたので少し嫌な感じです。一旦調整となるのかもしれませんが、調整するなら今ぐらいの位置をブログでも予想していましたので押し目を探していく感じです。少し時期は早かったですけどね。

投資主体別売買動向

参照:投資主体別売買状況 日経平均比較チャート(https://nikkei225jp.com/data/shutai.php)

今日は投資主体別売買動向が更新されました。

現物では海外勢が4週連続で売りとなっています。個人はほぼプラマイで先物は売っています。海外勢が先物を買い越していますが、方向性はあまり見えません。

今後は再び米中通商協議がフォーカスされるでしょうが、少し気になるのは中国株の動きです。

米中通商協議では中国不利で潰されるぐらいいくのではないかと思っていますが最近はかなり強いです。証券監督管理委員会による取引規制の一部解除もあり25日は大幅高となりましたが、それにしても強いな、、と感じます。

もしかしたらうまいこと合意がまとまるのか?とも思いますが、ここらへんは様子をみて観察していこうと思います。基本、うまいこといかないかとは思いますが。。

では、お疲れ様でした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

こちらもよろしく

にほんブログ村