日経平均は3日連続2兆円割れで小商い

シェアする

日経平均は3日連続2兆円割れで小商い

今日の日経は、前日の米国株高や米中通商協議の期限が延期になったこともあり前場は上昇となりましたが、後場には調整気味となり-78の21,449円で終了となりました。

日経平均は3日連続2兆円割れで小商い

日経平均株価

今日は100日移動平均線を前場は越してきましたが後場は利確売りに押されて下で終わりました。

これまで上昇となってきていましたしこれぐらいの調整は特に問題ないかなと思います。

225は終値ベースで100日移動平均線を超えれませんでしたので引き続きここを超えるかどうかの攻防か調整となるかと思います。

東証一部の売買代金も3日連続で2兆円割れとなっていますので方向感がでませんので、どちらにいってもいいように高いところは利確をしていき対応していくのがいいのかと思うところです。

一応上も見ていますが上昇幅はあまりないかと思いますし、これまでも書いている通り22,000円とかを超えてくるにはなにか買い材料がなければ超えないかなと思います。

上昇するにしても一回調整は入るかなと思いますので引き続き上値は追わず取引するのがいいでしょう。

今週のイベントとしてはトランプ大統領は27、28日にベトナムのハノイで北朝鮮の金正恩労働党委員長との2回目の首脳会談があり、非核化の進展が注目されます。

経済イベントは26、27日、1日の深夜にパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の発言、28日に米国の10-12月期四半期実質国内総生産(GDP、速報値)、1日に12月米個人消費支出、米ISM製造業景況指数などがあります。

個別では昨日の空売りデイトレ銘柄の4963星光PMCは終日下げていましたし4022ラサ工は後場一時吹いた場面がありましたが下げで終わりました。ギャップダウンが大きかったのでどうなるかと思いましたが無事とれたのではないかと思うところです。

空売りデイトレ銘柄

条件:売り

期間:デイトレ

8848 レオパレス21

2372 アイロムグループ

では、お疲れ様でした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

こちらもよろしく

にほんブログ村