引き続き材料株に期待

シェアする

引き続き材料株に期待

今日の日経は、アジア株が堅調に推移したことや米国株先物が上昇したことなどを好感し+32の21,422円で終了となりました。

引き続き材料株に期待

昨日は連邦公開市場委員会(FOMC)会合(1月29、30日)の議事要旨でバランスシートの縮小を年内で停止する考えを示したことが好感されて米主要3指数は上昇となっていました。

22日には中国の劉鶴副首相とトランプ米大統領が2度目の会談を行うとのことです。

米国と中国の協議担当者は最終的な貿易協定の土台となる複数の覚書の作成に取り組んでいるようでその内容は農業、非関税貿易障壁、サービス、技術移転、知的財産権など6つの主要な構造問題を含んでいると報道されてたことが後場の上昇につながったようです。

個別では2月14日にデイトレ銘柄で紹介した4563アンジェスがストップ高となっていましたね。もう少し遅れて出れば、、デイトレ銘柄なのでしょうがないですが引けでは2300万株超の買いを残して引けておりしばらく続くのかと思うところです。

投資主体別売買動向

参照:投資主体別売買状況 日経平均比較チャート(https://nikkei225jp.com/data/shutai.php)

今日は投資主体別売買動向が更新されました。

現物は個人海外どちらも売りとなっていましたが、先物が海外勢は買い越し個人は売り越しとなっていました。個人が売っているので来週ぐらいまでは上で見ていていいのかもしれませんね。

いつも思いますが225はじりじり上昇となっていますが、個人投資家はこういうじりじり上昇がとても苦手な気がします。

いつ落ちるのか?という不安が売りにつながりその後なかなか落ちずにじりじり上昇となりどこかで強く上昇となった時にやばいと思って上値を追って買っていきその後落とされるという流れが見えてくるようです。

今はやはり期待で上昇している感じが強いのでその強く上昇した時というのが重要なイベント前だったりする時は注意が必要かと思います。

引き続き上昇となるかもしれませんが、22,000円を超えてくるには何か別の好材料がないと難しいかと思いますので上値余地は少なく見て取引するのがいいかと思うところです。

今は225がお休み状態なので材料株が面白いと思いますしそちらで資金を回せたらいいでしょう。

デイトレ銘柄

条件:買い

期間:デイトレ

4384 ラクスル

3925 ダブルスタンダード

空売りデイトレ銘柄

条件:売り

期間:デイトレ

3660 アイスタイル

では、お疲れ様でした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

こちらもよろしく

にほんブログ村