米中の閣僚級協議を前に様子見ムード

シェアする

米中の閣僚級協議を前に様子見ムード

今日の日経は、米中の閣僚級協議が今日から始まることもあり終日様子見ムードとなり利益確定売りもあり-4の21,139円で終了となりました。

米中の閣僚級協議を前に様子見ムード

日経平均株価

今日は直近2営業日で800円ほど上がっていたことや14日から北京で米中の閣僚級協議が始まったこともあり様子見ムードですね。

米国株は前日発表された消費者物価指数(CPI)でインフレが抑制されたことやFRBなども利上げを慎重に考えていることもあり堅調に推移していましたが、先行して上げていた日本株には影響は限定的でした。

また、3月1日に米国から中国へ追加関税が発動される懸念も、米トランプ大統領がより長く交渉ができるよう期限を60日間延長すべきかどうか検討していると報じられたことも好感し時間的にも懸念が後退しました。

ライトハイザー代表と習近平国家主席との会談が今週暫定的に行われる予定でその結果次第で延長となるかどうか決まる可能性もあり今週は様子見ムードが強くなりそうです。

225は引き続きなにかしら上昇する材料がないと上げるのはきついかと思いますし今週は21,000円台を底固めしていくような感じですかね。

21,000円も節目で重かったですがここから先はさらに重くなるかと思いますので引き続き高いところを追わないようにしていただけたらと思うところです。

上値目途は26週移動平均線と100日移動平均線が重なる21,700円あたりとみています。もちろん予想なのでどうなるかはわかりませんが上昇材料が新しく出てこないと22,000円は超えてはこないのではないかと思います。

個別では今日決算だった6533オーケストラHDは経常利益が24%増、5期連続最高益、1円増配となり良い決算でしたね。売上営業損益率が下がっているもののこれらはスポット費用や事業拡大の費用の影響もあるのであまり気になりませんでした。まぁ良い決算でしたが少し予想よりかは下だったので下げるのかもしれませんね。

昨日も書きましたが決算が良かったから次の日が上がるというものでもないですし、下げるようなら押し目として対応していけばいいのかと思うところです。

今日は970円まで上がる場面もありましたし上手く立ち回れたのではないかと思います。と書いていてPTS見たら920円まで下がってますね。出来高も少ないですしもしここらまで下がるのなら押し目として上で売れた分を買っていけばいいのかと思います。

デイトレ銘柄

条件:買い

期間:デイトレ

4563 アンジェス

7048 ベルトラ

空売りデイトレ銘柄

条件:売り

期間:デイトレ

6235 オプトラン

6165 パンチ工業

では、お疲れ様でした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)

人気ブログランキング

こちらもよろしく

にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村