日経平均21,000円越えならず

シェアする

日経平均21,000円越えならず

今日の日経は、前日の米国株高をうけ上昇からのスタートとなりましたが、意識される21,000円を前に伸び悩み+29の20,874円で終了となりました。

日経平均21,000円越えならず

なかなか21,000円は抜いてきませんね。米国企業の決算も良好なことから米国株は素直に戻しているのに対し日本株の戻しはいまいち伸びていません。

ここまで意識されるとやはり上昇は21,500ぐらいかなと思いますし、SQ天井となる可能性が高いかな、と感じます。

昨日から寄ったサンバイオですが、昨日は2,440円で寄って今日も上昇となっていますがまだ下げてくるでしょう。もっとサンバイオの影響が市場に出るかと思っていたのですが、バイオセクターも意外にしっかりしていて思ったほどではありませんでした。

非常にリスクが高い相場になってきている気がしているのですが、この小幅のもみ合いではなかなか方向感がでません。SQを機にガラッと変わりそうにも思いますし、2月末までこのままだらだらいくとは思いません。

調整となるのが優勢かとは思いますし、あまり無理な取引は控えたほうがいいかと思います。

一昨日のデイトレ空売り銘柄の4216旭有機材と4092日本化学工業は小幅ですが取りやすかったですね。シストレですのでコツコツ取れればいいかと思うところです。

スイング銘柄の6533オーケストラHDはいい感じですね。仕込むなら900前後までかと思います。950円前後で大陰線に否定される動きとなっておりますが、仕掛けられている感じもありますし950円を抜いてくればおもしろくなりそうかと思います。それまでは押し目を狙って回転しつつ抜いてくるのを待とうと思います。830円割れぐらいいくと厳しくなってきますのでその時は損切りとなります。

なかなか方向感がでなくじりじりした展開ですが、ここまで意識された21,000円は超えてこないことはないでしょう。ですが、それが天井となるかもしれませんので上値を追う展開は避けたほうがいいかと思います。

では、お疲れ様でした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)

人気ブログランキング

こちらもよろしく

にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村