日経平均2万割れまであと6円

シェアする

日経平均2万割れまであと6円

今日の日経は、米国の政府機関閉鎖の可能性が高まり政策停滞が警戒され、また為替も円高に振れたこともあり-226の20,166円と続落となりました。

日経平均2万割れまであと6円

日経平均株価

今日は午前終了間際に前日比385円安の2万0006円まで下落し2万割れぎりぎりでしたがなんとか持ちこたえましたね。後場に入るとテクニカル的な自律反発を狙った買いなども入り盛り返しましたが戻りは限定的で終了となりました。

また、メキシコ国境の壁建設費用50億ドル(約5560億円)を盛り込んだ暫定予算案を米下院で可決となりましたが上院で反対が確実となりますので政府機関閉鎖の可能性が高まりそれも米国株安につながったようです。

東証一部の出来高も20億6731万株、売買代金は3兆5573億円と売買も増えてきましたしそろそろクライマックスかとは思います。今日は米国のSQですし日本も来週は月曜が祝日で休みですので金、月の米国の動きを見ての判断となるかと思います。

しかしながらこれだけ売られるとSQでV字回復するとは思わないですし、戻したとしても戻り売りもあるでしょうし過度な期待はしない方がいいかと思いますので回転を意識した取引がいいかと思うところです。

まぁ再度2万割れを試すかもしれませんしやはり米国の動きを見てみないと何ともですね。しかし売られるとしても来年だと思っていましたしここらへんで売り方も落ち着くのではないかとは思っています。なので今日は買い戻しも少し入れていきました。来週寄り付きがひどいようなら手仕舞いますが期待しようと思います。

現在、総悲観状態ですがこういう時こそチャンスがあるものです。みんなが売るところで同じように売っていては株では勝てませんし、買いも同じです。みんなが買っている時に売って、みんなが売っている時に買う、これぐらいの気持ちでないといけないと思うところです。

まぁですが無理は禁物です。相手は株なので予想が外れることもありますし絶対的なことはありませんからね。ただ、誰もが思う2万円割れ、ここが買いを入れるひとつのポイントではないかと思うところです。もちろん相場のポジションが一段下がる可能性もありますが、一つの節目としてこの2万前後はポイントとなるかと思うところです。

まぁそれも米国を見ての判断とはなりますが、注目してみていこうと思います。

では、今週もお疲れ様でした。

株初心者の方はこちらも

株の初心者の方が最初に考えてほしい4つのことを紹介します。株に勝つためには大事なことなので覚えておきましょう。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

こちらもよろしく
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. 筑波山の仙人 より:

    平成最後の師走ですが、株知識様と皆様にはご健勝の事と拝察申し上げます。株式市場は日米共に大波乱で、今年の漢字の「災」が納得のこの頃ですが、来年はどうなるのでしょうか? 私は、昨日、日経レバを10株だけ打診買いしました。酒田5法の「4空」が示現したからですが、連休明けの火曜日も窓を明けて安寄りでしょうから、5空になりますが、少し難平して翌日に分投げる予定です(^^)  ところで、ゴーン容疑者に対して検察の執拗な拘留を見て、00様親子の確執因縁じみた検察の執念思い出しました。(自身の金で高値を買ってあげて個人投資家を喜ばせただけなのに)74歳の糖尿病の高齢者を長く拘留して、その後、保釈されて程なく00様は御他界されてしまいました。御命日の12月26日に私は筑波嶺から、「00さぁぁぁぁぁん!!!」と東京の空に向って叫ぶつもりであります。 今は一隅を照らす灯火株も無く、全面安の暗い市場ですが、皆様の来る年が大勝利の年であります様にお祈り申し上げます!  (5・7・5を書かせて戴きまして失礼申し上げます) 「今年の漢字 日本は「災」 中国は「奮」」  「トランプは 「ふんっ!」とふんづけ 笑っている」  「ゆく年や ゴーンと響く 除夜の鐘」 4空で 買って5空で 投げるかな?」 「熊下げる 牛は突き上げ イノシシは?」

    • kabuchishiki より:

      <筑波山の仙人さん
      いつもコメントありがとうございます。今週月曜は日本が祝日で米国が半日取引となるので大きくは動かないとは思いますが、SQも通過したことですし火曜か水曜に目先の底となるのではないかと思っています。
      来年は少し先行きは暗いかと思いますね、米中の関係も悪くなるでしょうし、欧州は問題多いですし、日本については最大のデフレ要因消費税増税がありますしその軽減税率も穴だらけですので厳しくはなりそうです。来年は空売りも考えておいた方がいいのではないかと思うところです。