空売り比率がえぐい、、

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の日経は-542の21,181円と急落して取引終了となりました。

大分ひどい下げですね。一応21000円から22500円のレンジで、、と言っていたのですが、ここまで急に下がるとは思っていませんでした。来週はメジャーSQもありますし、この下げ方だと2月14日につけた安値20950円を下回ってきそうです。終値は200日線が下支えになって終わったので、切り返してくれたらいいのですが期待薄です。

空売り比率もえげつないです。

48.8%!!

空売り比率 日経平均比較チャート(https://nikkei225jp.com/data/karauri.php)では過去4年間の空売り比率が見れますが、過去4年で一番の空売り%となっております、、

やはり、個人が買うとろくなことがないですね。まぁしかしながらこのタイミングの下げは想定内であるので、あとは切り返しがどのタイミングかを見極めていくこととなります。直近のイベントはメジャーSQがありますので、そこがまず切り返しのポイントとなりえます。しかし、切り返したからといってそのまま上昇はないと思いますので、短期で回転を利かせた取引となりそうです。

昨日紹介した3416ピクスタは+3.58%と逆行高となりましたが、来週大幅な下げとなれば全体的に巻き込まれると思いますので注意が必要です。ただ、3月後半は高くなるとみているのでこの下げが一巡するまでの辛抱です。

堕落レシオも2月14日の71.81付近まで来週はいく可能性があるので、そこらへんが押し目になるんじゃないかと思います。ただ、下値がちゃんと見えるまでは様子を見ていたほうがいいと思いますので押し目買いは少し抑えて、様子見となります。

トランプ米大統領の鉄鋼・アルミ製品の輸入制限に関する発言からリスクオフの動きとなっており、回復は遅れそうです。

業種別株価指数は全業種が下落となっております。

ドル円も105円割れ付近まできており、下値を試していきそうです。

来週もつらい相場になりそうですが、頑張りましょう。では、お疲れさまでした。

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする