日経平均急落、この下げは買い?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日経平均急落、この下げは買い?

今日の日経は、米国と中国の貿易問題の先行き不透明感や大型IPOの換金売りなども売り要因となり-538の22,036円と大幅下落となりました。

日経平均急落、この下げは買い?

日経平均株価

今日は思ったよりも弱かったです。昨日の上昇は利確としておいた方がいいとしていましたが正解でしたね。

材料株はそこまで売られていませんでしたが売られているのは大型株がメインであり12月19日に上場するソフトバンクのブックビルディングが今週からですのでそれに向けた換金売りも今日の下げの要因だと思うところです。やはり配当が5%と高配当となりますので乗り換えが多いのかと思います。

少なからず下げる場面はあるとは思っていましたし後は買う場面を探していこうと思います。換金売りもいつまで続くかはわかりませんが、こういう理由の下げ局面は買いで正解だと思いますので買い場を探していこうと思います。

米中首脳会談の合意に関しても、やはり90日以内に米国の要求を満たせるとは思えないので関税発動は免れないのではないでしょうか。まぁしかし当面の脅威は少なくなったのでしばらくは株価にプラスに働くかと思います。

下値目途を見極めたいですが、そこまで深く押すことはないと思いますし前回の安値を割ることはないかなと思います。22000円辺りは買いを考えてくるラインですしここから切り返して上がっていくこともあるかもしれませんのでこの下げはそこまで警戒はしていません。

基本は上として見ていこうと思います。

では、お疲れ様でした。

株の初心者に必要な4つの心得←株の初心者必読

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

こちらもよろしく
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする