いよいよ、、、

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ、、、

今日の日経は、米中間選挙を前に様子見ムードが広がる中前日の大幅安からの反動で+248の22147円と反発となりました。

いよいよ、、、

日経平均株価

いよいよ今日の夜米中間選挙となりますね。上院を共和党、下院を民主党が取るねじれ議会となるのが現在の本命でコンセンサス通りならば影響は少ないのではないかと思うところです。

米国の中間選挙は上院(100議席)と下院(435議席)の議席を奪いあいますが、下院では共和党は40人が引退・転出を表明したこともあり下院は民主党という見方が主軸となっています。

さて、気になるのは下院を共和党が取った場合と民主党が取った場合の違いです。

民主党が取った場合、ねじれ議会となりこれはコンセンサス通りでもありますしトランプ大統領にとって意見が食い違う法案などは通しにくくなるため波乱は起きにくくなるためいったん上昇とはなりそうですが政策が進めにくく不透明感が出る為上値は重いのではないかと思います。中国との貿易摩擦は続きますしその点でも上値は重そうです。

共和党が勝った場合、トランプ大統領は政策を進めやすくなるためこれまでよりも強引に政策を進める可能性がありますので波乱の可能性は上がります。ですが、共和党が勝った場合トランプ政権が8年になると思うと今月末にブエノスアイレスで開かれるG20首脳会議の際に行われる米中首脳会談では中国からの妥協案が何かしら出てくる可能性があり貿易摩擦終結もあるかもしれません。8年もトランプ大統領と戦えないでしょうからね。見切りをつける可能性もでてくるのではないかと思います。

なので、下院を民主党がとれば一時的に株価上昇後上値が重く下落か調整、共和党が取れば株価下落後波乱、という感じでしょうか。共和党が取った後はトランプ大統領次第かと思うところです。

まぁ現在は米中間選挙以外でも世界的に波乱の種が散らばっているので先行きは弱くなるのではないかと思うところです。

現在は下落相場ですので、なるべく利確を早くして回転を意識する取引が有効そうです。

では、お疲れ様でした。

株の初心者に必要な4つの心得←株の初心者必読

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

こちらもよろしく
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村