大幅に株の方針変更

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大幅に株の方針変更

今日の日経は、世界的な景気悪化懸念より米国株が下落したことをうけ-822の21268円と大幅下落で終了となりました。

大幅に株の方針変更

日経平均株価

ちょっと弱すぎますね。21500円ぐらいまでは押し目買いでいいかと思っていましたが、今日は朝一から大部分を手仕舞いとしました。相場が壊れた感じがしますのでかなり警戒が必要かと思います。世界的な悪材料がありすぎてわからないと昨日も書きましたが今日の下落を見て素直に何かあるんだろうと思うのがいいかと思いますので押し目買いから方針を変更し手仕舞いして様子を見ようと思います。

なにもなければいいのですが、悪材料は多いので最悪19000~20000円割れまで見ておいたほうがいいかと思います。また、反発しても少しだと思いますのでそこは買いは考えないほうがいいかと思うところです。

この水準はかなり割安とはなるのですが、かなり時間がかかる可能性が見えてきましたので安易に買いは入れにくくなりました。

こんな相場になると米中間選挙になにか波乱があるのではないかと思ってきますね。それ以外にも中東情勢悪化や中国崩壊懸念、欧州も問題ありですし手仕舞って様子見です。もしかしたら反発局面となるかもしれませんが、さらに下落する可能性の方が高いと思いました。みなさんも株をお持ちなら警戒はしておきましょう。外れたらすいません。

為替の動きも少し違和感が感じられますし、先週の投資主体別売買動向では先物が大幅売り越しです、売りに強い意志を感じられますのでこの先は敏感に対応が必要かと思うところです。

このブログを参考にしてくれているならポジションを軽くして押し目待ち状態だと思いますので(今日買っているかもしれませんが)今手仕舞いしてもそこまでの深手にはならないと思いますが、大部分の投資家は大きくやられていると思いますし追証も出ていると思いますので更なる売りを警戒して取引をしたほうがいいでしょう。

まぁここまで書いてなにもなかった、ということも全然あるかと思いますが(そうなったらすいません)今が最警戒の必要な時かと思いますので書かせていただきます。米中間選挙ぐらいまでは様子を見ようと思います。

手仕舞いでおもしろくはないですが、状況が改善されれば面白くなりそうな銘柄もちらほらありますのでとりあえずは様子を見ていこうと思います。

では、お疲れさまでした。

株の初心者に必要な4つの心得←株の初心者必読

最後まで読んでありがとうございます。最後下をぽちっと押してくれると応援になります(^_^)


人気ブログランキング

こちらもよろしく
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村